趣味全開!!漢大好き男のブログ

漢を愛する男—――そんな男のブログ。Twitterやってますのでお気軽にフォローしてください。@otoko0108 何かご依頼などがあればTwitterのDMまで

20発目…【四部】ジョジョ四部アニメ、比較と感想ゥゥ【社王町】

 

モリモリモリモリ社王町♪

原作にはない、ご機嫌なBGMに面喰う。

 

f:id:otoko0108:20160406202907p:plain

 

モリモリモリ…

 

f:id:otoko0108:20160406203544p:plain

 

ドドドドドドド…(ジョジョに入るノイズ音)

 

f:id:otoko0108:20160406203716p:plain

 

バァーーーーーン

 

と、ホラー映画を意識した導入で始まる、ジョジョ4部。

 

感想も交えつつ、このブログでは原作の再現比較、相違点をメインに取り上げる。

 

 

再現比較ゥッ 

 

まだ一話のみなのでなんとも言えないが、そこまで徹底して構図やポーズなどの言座く再現はしていないような感じを受けた。

 

しかしながら、似せようと意識している処は感じられる。今回はその中でも目だった再現箇所をいくつか比較してみた

 

承太郎登場

 

f:id:otoko0108:20160407003134j:plain

 

 

仗助登場

 

f:id:otoko0108:20160407003154j:plain

プッツン

f:id:otoko0108:20160407003221j:plain

グゥシャア

 

f:id:otoko0108:20160407003249j:plain

 

ザン

 

f:id:otoko0108:20160407003308j:plain

 

 

 

これは原作の一話がポーズより顔のアップ大目なので仕方がない事かもしれないが、全体的に顔の構図は似せようと言う気概が見えたので個人的には満足である。

原作との相違点

 

アニオリと言っていいのだろうか、尺の都合、つじつま合わせなど色々原作と比べると細かく違っているところや、原作に無い描写がちらほら見られた。これも上と同じように目立ったものを紹介していく。

 

  • 冒頭の吉良、承太郎の登場シーン

謎の視点からいきなり恐怖させる、道にロゴやサブタイトルを入れる手法は洋画によくみられる導入。

 

f:id:otoko0108:20160407005025p:plain

 

 

  • ジジイの年齢79才→78才
  • ジョセフが65才の時に不倫→62才

 

原作で仗助のプロフが16歳なので合わせた形にしたのだろう。

 

  • なんつーか血縁上はお前の「叔父」→「甥」

 

これも原作の関係どおりに。

 

f:id:otoko0108:20160407004256p:plain

 

  • 仗助を殴った際承太郎の助け起こすシーン+仗助にアンジェロの注意を促すシーン追加

 原作よりよき大人というか、丸くなっている印象を受けた。ジョリーンにも発揮してあげてほしい。

 

  • アンジェロの犯行シーン追加

少年時の強盗強姦、スーパーの犯人とそのツレに対する犯行シーンが描かれていた。

逆にチンポを針で柱に打ち付ける最後の犯罪は削除。エピソードをカットした分犯行シーンの絵がついたのでアンジェロに対するおぞましさがよりわかりやすくなった。

 

  • 入学式の設定追加

仗助と康一君が一緒に登下校するきっかけになっているので、原作より二人が親密になるきっかけが描かれている

 

  • 登場予定キャラの影

サービスカット。こいつらが出るんだ、ということの予告のようなものなのでファンにはうれしい限りである

 

f:id:otoko0108:20160407005148p:plain

 

ざっと列挙するとこんな感じだろうか。

違和感のないアニオリを挟みつつも原作をリスペクトした、今迄通りの「ジョジョアニメ」である。演出の仕方に洋画的な手法が今迄よりも散見されたのも良かった。

 

次週もこんな感じに紹介していくッ