趣味全開!!漢大好き男のブログ

漢を愛する男—――そんな男のブログ。Twitterやってますのでお気軽にフォローしてください。@otoko0108 何かご依頼などがあればTwitterのDMまで

男らしい男子と話したい女子にオススメ漫画「創面」を紹介するよ!!

 

近年話題になっている草食系男子。これは最近の奥手な男子の事を指す言葉として流行語大賞を取り、現在でも耳にすることは多いのではないだろうか。

 

これを皮切りに世間では恋愛に興味が無い、もしくは非常に奥手であることが取りざたされるようになってしまった。

 

しかしこれは男子だけではないのではないだろうか。奥手な女子だって存在するし(管理人にも心当たりのある女性は存在する)、そもそも異性と話す時にどうしたらいいかわかんないなんてはのは世界共通&世代共通の話題であろう。

 

自信を持てとか言われてもわかんないし、かと言って男子と話す時にキョドったりするのもまずい。張り切りすぎて空回りしオーバーリアクションに反応して、ビッチとか言われて女の子同士の話題に上がるのは最早最悪であろう。

 

「何か共通の話題でもあれば…」

 

そう思う女子は多い筈。そこで、今回はそんな悩める女子のために男らしい男の子が皆好きな漫画「刃牙」シリーズからのスピンオフ漫画

 

f:id:otoko0108:20160515234753j:plain

 

創面(スカーフェイス)を紹介したい。

 

 

目次

 

創面とは

五代目藤木組系暴力団花山組二代目組長「花山薫」が学園生活を送るパワー系ハートフルコメディ。

女の子っぽい名前ではあるが、この男、男たちが集う漫画「刃牙」シリーズの中でも屈指の人気キャラである。その理由がこれだ。

 

 

f:id:otoko0108:20160515231638j:plain

 

 

 

見よ、この超雄的発言。これは「刃牙」本編中でも言われているが、余りにも強く生まれすぎてしまったため、その上さらに鍛錬で己の肉体を強くする、もしくは技に手を出すなんてのは女々しすぎる。

 

強く生まれたのなら強いそのままで戦え、と言ってのけたのである。馬鹿らしいと思うかも知れないが、男らしい男の子はこういうのが大好きなのだ。

 

外にもこういうのがある

 

 

 

f:id:otoko0108:20160516001104j:plain

 

ショットガン、手榴弾、日本刀etc…等々を学生にケンカを売られた時、使わせるために常備している。そして本人は背中を見せてこう一言

 

 

f:id:otoko0108:20160516001300j:plain

 

f:id:otoko0108:20160516001332j:plain

 

どうだこの男らしさ。自分は手を挙げず、学生の気の済むようにさせる。ヤクザである自分が子供である学生を傷つけるわけにはいかない。かと言ってヤクザとして売られた喧嘩は買わなくてはならない。その答えが「相手の攻撃を全て受け止め切る」ことである。

自分の体はどうなってもいいから筋やメンツを通すのが大好きな男の子にはこれはたまらないのである

 

 

 花山薫、男女分け隔てなく好かれるその人柄

 

 それはわかったが、こんなの女の子が読んでも面白くないよと思ったあなた。甘い。読んでみれば女の子受けする要素がこの漫画には間違いなくある。それはこの花山薫の人相と人格のギャップから来る可愛さだ。

 

例えばさっきの続き。この圧倒的男らしさ、漢としての格の違いに思わず「参った」をしてしまった男子に向けての一コマ

 

 

f:id:otoko0108:20160516001958j:plain

 

じゃあそんなに出すなよ。萌える。

 

こういう男らしいのに年相応の少年っぽさが窺える花山さん、素敵です。あ、ちなみに花山薫、この時多分15才です。

 

外にも年相応さがうかがえるエピソードと言えばこれ。

 

 

f:id:otoko0108:20160516002630j:plain

 

基本的に真面目な花山さんは皆勤を目指している。例えそれが見つかれば退学のリスクのある水泳実習だとしても

 

f:id:otoko0108:20160516002900j:plain

 

f:id:otoko0108:20160516002944j:plain

 

すごい奇跡のような事故だな!!萌える

 

この刺青はわけあって消せないし、花山さんの埃のようなものだからそもそも消すという考えは頭の中に無い。しかし、男の子はこういう誇りとかプライドとかそういうものが大好きなのだ。これを立ててやるだけでモテ度が上がるのは間違いない。

 

異性と話すワンポイントアドバイス

いかがだっただろうか?

決して管理人がただ花山さんが好きだとかかこつけて「創面」を紹介したかっただけだとかそういうわけはない。これはあくまで悩める女子の為の寄稿なのだ。

 

刃牙好きな男の子と話をする→「創面」を知っているなら「創面」から話が弾む。知らないならこういう漫画があると話をして本を借りる貸すの話になる。そうなれば距離はぐっと縮まる。

 

何にせよ共通の話題があるのは強い。話すにあたってのきっかけにしやすいし、特に男の趣味に女の子が理解があるとなると男の子の心理的ハードルはぐっと下がる。こうなれば恋人までもう一歩だ。色々すっ飛ばしたが男女の関係はそんなもんです。

 

というわけで終わり