趣味全開!!漢大好き男のブログ

漢を愛する男—――そんな男のブログ。Twitterやってますのでお気軽にフォローしてください。@otoko0108 何かご依頼などがあればTwitterのDMまで

勝てないあなたに送る、今日から勝てるシャドウバース論

 何ジョジョ?萌え絵につられてシャドウバースをしたが勝てない?逆に考えるんだ

 

f:id:otoko0108:20160621151956j:plain

 

 

勝てなくてもいいさと勝てるようになればいいさと考えるんだ

 

 というわけで今回は初心者の方や、なかなか勝てない方に私の考えるシャドウバース論をお届けしたい。

 

目次

 

 

シャドウバースってどういうゲーム?

 

f:id:otoko0108:20160621153135j:plain

 

 

サイゲームス社の「進撃のバハムート」のキャラで戦うオンラインカードゲーム。

複数のヒーロー専用カードとどのヒーローでも使えるニュートラルカードを組み合わせてデッキを構築し、相手のライフを削り切ると勝利となる。ゲームデザインはほとんどハースストーンのパクリ

 

このゲーム最大の特徴は先攻後攻の手札差が無いこと、そして「進化」である。

 

この進化、回数制限はあるものの、サイズが大きくなりながら召喚酔いを無視して殴れるので非常に強い。しかもこのゲームハースストーンと同じく相手ターンに動くことができないので進化を止めることができない。要はアドバンテージをほぼ必ずと言っていいほど取れるのである。そしてこの進化タイミングが鍵を握るゲームである。

 

さらに踏み込んで言うなら最速進化タイミングにかちあう4~5マナのカードパワーが勝敗に直結するゲームであるとも思っている。

 

 

とにかく納豆そば(ぶん殴れ)!!得しながら納豆そばで(ぶん殴って)更地にしろ!!

 

f:id:otoko0108:20160621152305j:plain

 

オメガトライブの梶くんもこういっていた。迷うな、とにかく納豆そばだと。

 

カードゲームの基本は「アドバンテージを取る」ことである。それはこのゲームでも同じだ。なんてことはない、一枚のカードで二枚以上のカードを倒すことを心掛ければいいのである。シャドウバース、この読み合いがかなり簡単である。これさえきちんとできれば勝ち越すなど造作もないと言える。

 

例えばあなたの場にウォーターフェアリーとフェアリーウィスパラーが居たとする。相手の場には2/2のクレイゴーレムが一体だけだ。

 

f:id:otoko0108:20160621144921j:plain

 

ここで相手のクレイゴーレムを二人がかりで納豆そばするとしよう。そうするとお互いの場はすっからかんになるが、ウォーターフェアリーの効果でフェアリーを獲得し、ウィスパラーの効果でフェアリーを二枚、合計で三枚のフェアリーを獲得することができる。

 

 

f:id:otoko0108:20160621144940j:plain

 

 

その結果相手はクレイゴーレムを失い手札も含めたカードの収支は-1(クレイゴーレムが消えただけのため)

 

自分はウォーターフェアリー&ウィスパラーで-2、二体の効果でフェアリーが+3なので-2+3=+1、つまり相手より二枚多くのカードを得ている計算になる。要するに自分は如何にカードを減らさずに、相手のカードを減らすかということを繰り返せばよいのである。

そしてこのゲームは相手ターンには何もすることはできない。ただ黙って相手の納豆そばを見るのみである。

 

つまり自分のターンでどれだけ納豆そばしても相手は何もできないのだからケチらずにひたすらアドバンテージを稼ぎ、なるたけ相手の場を更地にするよう努めればおのずと勝利は見えてくるのである。

 

最初の内はとにかく得しながら相手の場を更地にすることと、それを意識したデッキメイキングを心掛けよう。それだけでかなり勝てるようになります。迷うな!!迷わず得しながら納豆そば!!

 

ここまで読んで気付いた方もいるだろう。あれ?相手のターンになにも出来ないのはこっちも同じだから、これお互いアドバンテージの取り合いというか、進化合戦になるタイミングあるよね??と。

 

f:id:otoko0108:20160621152722j:plain

 

その通りでございます。

 

進化タイミングは?

 

f:id:otoko0108:20160621155055j:plain

 

特殊なデッキを除き、基本的にこのゲームは進化合戦でのアドバンテージの取り合いと、それまでの盤面をどれだけ支配できているかによるところが大きい。

 

その進化タイミングだが、基本は最速でいい。最速進化で爆アドを取るとほぼ相手はおいつけない。おいつくのに必死で進化を「使わせた」ならこっちのものである。進化をつかわせて自分の場を更地にできなければ自分有利のままターンが帰ってくるのだ。あとは返しでもう一発進化を撃ってやればいい。

 

つまり進化タイミングは確実にアドバンテージが見込め、尚且つ更地にできそうなタイミングと4~5ターン目である。これらが重なった瞬間の進化が決ればもうだいたい勝ちが決まる。

 

というわけで次回は全ヒーローのアドバンテージとりやすいカード及びキーカードと、ヒーローの初心者おすすめ度をエルフから順に紹介していきたい。

 

勝てない貴方に送る、各ヒーローのカード紹介

2016年6月29日追加

 

全ヒーロー個別紹介が完成したのでリンクを貼っておく。訪れられた方は是非参考にされたし。各記事ちまちま更新してますので、たまに見ていただければ変わっているかも

 

 

www.otokono-syumi.net

www.otokono-syumi.net

 

www.otokono-syumi.net

 

www.otokono-syumi.net

 

www.otokono-syumi.net

 

www.otokono-syumi.net

www.otokono-syumi.net

 

 

 

追記:私のTwitterの方に連絡してくれれば、デッキ診断やアドバイスも出来る限り行うので、不安な方は私のTwitterまでSOSや意見を飛ばしてほしい。