趣味全開!!漢大好き男のブログ

漢を愛する男—――そんな男のブログ。Twitterやってますのでお気軽にフォローしてください。@otoko0108 何かご依頼などがあればTwitterのDMまで

ロイヤル編 勝てない貴方に送る『今日』から勝てるシャドウバース

※ この記事は2016年7月14日加筆修正されました

 

今日から勝てるシャドウバース、個別ヒーローの必須及びキーカード紹介の第二回は私のメインデッキで使用中のロイヤルを紹介する。

 

f:id:otoko0108:20160623152329j:plain

 

メイド、日本刀、きりっとした黒髪と言うオタク大好き三元素を含んだロイヤルであるが、そのカード構成は実に荒々しい。ひたすら出して殴って強化して殴ってソッコーぶちのめす。とにかく相手をボコボコにしたいならロイヤルで決まりだろう。

 

f:id:otoko0108:20160623152215j:plain

 

プレイ難易度…低

課金依存度…低

デッキ構築難易度…低

カードパワー…高

オタク好感度…最高

 

 

 

ロイヤルもそうだけどこのゲームの勝ち方がわかんねーって方。基礎的な考えはここに書いてあるので、是非一読してほしい。

 

www.otokono-syumi.net

 

すんごい基礎的な事っていうかカードゲームの基礎でもあるので知っとるわwwwwwwwww

 

って言う方は読まなくて大丈夫です。逆に知らない方は読んでおくことをオススメしますぞ!!これ知らないとカードゲーム老害にいいようにされると思う

 

 

 

ロイヤルとは

f:id:otoko0108:20160623163853p:plain

湧き出る兵士とパンプする指揮官でビートするヒーロー。

 

低コスト帯からガンガンクリーチャートークンを出せる事と、指揮官フォロワーで兵士を強化、または生み出しながら殴りに行けるので早い段階での殴り合いが非常に強い。また、除去もそれなりに悪くないものを持っているので盤面を不意に変えたりすることもお手の物だ。

特に4マナのフローラルフェンサーがバグってるバイ強さなので、トントンのまま最速フローラルフェンサーが決ればその勝負はほぼ確実に取れる。

 

反面ドローソースが貧弱な事と、高コストでもサイズが小さめな事から長期戦には向かない。序盤中盤でどこまで差を付けられるかがポイントだろう。まとめるとこんな感じだ。

 

長所

  • 殴り合いに強い
  • 数で押せる
  • 展開が早い
  • 中コストまではかなりアドバンテージを取りやすい。特にフローラルフェンサー
  • パンプ(フォロワー強化)に長ける
  • 安上がり

 

短所

  • ドローソースが少ない
  • 高コストの強さが多色と比べるとイマイチ
  • 長期戦に弱い

 

 

 

 

目次

 

 

必須カード紹介

 

フローラルフェンサー

 

f:id:otoko0108:20160623152623p:plain

 

必須。

 

ストーリーで手に入るため誰でも即使えるカードにしてロイヤル最強カード。レジェンド含めても私はこのカードがかなり強いと断言する。とにかく進化がえげつないくらい強いのだ。

 

進化すると4/5のスペックに上がりながら1/1のナイトを連れてくるところまではわかるが、何故か2/2のスティールナイトまでついてくる。

 

つまりは最速4ターン目で4/5と2/2と1/1を一枚で連れてくることができ、なおかつ進化のシステム上本体は疑似疾風持ちで殴りかかって来るのだ。正直弱い要素が全くない。本体を倒されたところで残ったやつをパンプするなりおかわりするなりどうとでも料理できる。

 

加えて、このゲームは現在(2016年6月23日時点)5ターン目に出る全体除去が存在しない。余程盤面を抑えていない限り、返しのターンにお供を含めたこいつを倒すのは不可能であると言ってもいい。

 

ヴァンパイアの黙示録なら頑張れば出せるかもしれないが、全体除去を撃ったところでこいつは一枚だ。別にロイヤル側はいたくもかゆくもない。アドバンテージの塊なのでロイヤルを組むときはまずこいつを三枚ぶち込むところから考えよう

 

不屈の兵士

 

f:id:otoko0108:20160623163703p:plain

 

序盤のお供。たぶんどんなデッキにも入る

 

基本。スペックがそこそこあるのがベネ。指揮官、特にフェンサーにつなげれば序盤に圧倒的優位を作れる

 

 

フェンサー

f:id:otoko0108:20160623163736p:plain

 

兎に角先攻3ターンフェンサーがゲロ強い。ボードを一気にとれる

 

兵士を+1/+1する、タフネスまで上げる指揮官。こいつ自身のスペックの低さと指揮官がダブった時の弱さがあるので取扱注意ではあるものの、歴戦のランサーや不屈の兵士を並べた状態での3ターン目のこいつがとにかく強い。相討ち狙いの2/2ややっかいな教会の護り手を一発でぶちぬいて有利を取れるので序盤こいつで決まる事も多々ある。

 

 

メイドリーダー

 

f:id:otoko0108:20160623163817p:plain

 

サーチ。スペックよりも手札が増えるのでアド損しにくいと考えよう

 

サーチ。指揮官を持ってこれるので入れる指揮官を絞れば狙ったものが引きやすい。スペックが雑魚なのが勿体ない所ではあるが、こいつで乙姫やセージをひければ一気に勝ちが近づく。

 

歴戦のランサー

 

f:id:otoko0108:20160714231921p:plain

 

頼れる2PP枠。序盤で2/2守護兵士というだけで強い

 

基礎スペックがあり軽い。タフネスが2なので相討ちを取られがちだが序盤の役目はしっかり果たせる。不屈の兵士と同じようにフェンサーがあれば序盤のボードアドバンテージ取りに使える。とにかく入れて損はないフォロワーだ。

 

 

槍サーランサー。

 

キーカード

 

アセンティックナイト

 

f:id:otoko0108:20160623162550p:plain

 

オーレスナイトの強化版。3マナで1/2のフォロワーが二体出てくる。こちらも例にもれずどちらも兵士だ。こちらはタフネスが1増えてる分さらに生存力が高いため、後続の指揮官からのパンプや続く4マナのフローレンスフェンサーの補佐をしやすい。

必須に近いレベルで汎用性が高い。

 

 

 

乙姫

f:id:otoko0108:20160627054649p:plain

 

ロイヤルが誇るフィニッシャー。最速のこいつとセージがあれば勝ちは近い

 

割とどのデッキにも入る上、どのデッキも出されると渋い顔をせざるをえないカード。1枚で限界まで出るので弱いわけがない事と、並ばせることでさらに強くなるロイヤルの基礎戦術と相性良好だ。

 

全体除去の返しにやってやるとものすごいクソゲーアトモスフィアを感じられるのでミッドレンジは是非。フェイスも入ってる場合多し

 

 

 

ホワイトジェネラル

 

f:id:otoko0108:20160701031034p:plain

 

パンプ幅が大きい指揮官。不意の一撃を狙える

 

面白いカード。素のスペックは並だが、パンプが+2/+0と上げ幅が大きいので中盤いきなり相手のタフネス3や4をサクっと殺せたりする。乙姫のお供に使ったりするのも面白い。そうでなくても本人が覚醒すれば5/5なのでこのカード自体最低限の働きはしてくれる。

 

ただし、兵士にしかパンプできないので場に指揮官しかしないとただの役立たずとなる。枚数には注意したい。

 

わがままプリンセス

 

f:id:otoko0108:20160701030933p:plain

 

お供枠。増やしたいならアセンティックナイトと共に。

 

その場で増えるのではなくデッキから持ってくるので、デッキの中身依存になる。早めのデッキならまず入るだろうが、遅めのデッキでの採用となると1PP枠と共に枚数に注意したい。

 

 

セージコマンダー

 

f:id:otoko0108:20160623163313p:plain

 

頼れる全体パンプ。乙姫とはズットモだょ…

 

パンプ要因。全体+1/+1は思っている以上に強いし本体のスペックも悪くない。ただし入れすぎると事故るしクリーチャーが並んでいなければ意味がないため、入れる場合枚数には注意してほしい。だが間違いのない強さがある

 

遅めのデッキならまず採用だろう。早めのデッキなら好み。これまでに決めるととるか、これを入れてこれと共に決めると見るか。

 

オーレリア

 

f:id:otoko0108:20160623162800p:plain

 

通称エルフ殺すマン。

 

純粋に強い。カタログスペックの5マナ2/6の時点でかなりものだが、だいたい効果でパワーがアップするし、押されている状況なら疑似潜伏も持てるわかりやすい強さ。

 

しかし効果が発揮できる三枚以上相手の場にフォロワーが居る状況では、たとえ進化込みでタフネス8になったとしても状況をひっくり返せない事もしばしばある。過信は禁物である。

 

丸さのオーレリア、尖ったツバキと言った感じだろうか

 

 

更に勝ちたいなら!!

オーレスナイト

 

f:id:otoko0108:20160623162425p:plain

 

デッキを選ばずに入るが、こいつは無理に三枚積む必要はない。

 

こいつはとにかく数が出るのがいやらしい。2ターン目即出した場合、相手が一ターン目に何かを置いていない限り1/1を二体潰すのはほとんど不可能である。仮にこいつに向けて何か呪文を撃てば相手が手札一枚消費するのに対してこちらは0.5枚。地味にアドバンテージが取れる。加えてお供のナイト含めて兵士なので指揮官のバックアップを受けやすい。

 

ただし、1/3のような尻デカのフォロワーには相性が悪いのでそういう敵には後続のフォロワーでなんとかしていきたい

 

 

ツバキ=ヤヨイ

 

f:id:otoko0108:20160623162715p:plain

 

強い。出されると真顔になるくらい強い。

 

パワー5以上を無条件に殺害するジャイアントスレイヤー内蔵で潜伏まで持っている。進化すればどんだけアドとんねんみたいな感じになるだろう。ロイヤルでは処理がめんどくさいファッティを瞬殺できるため、盤面を一気にひっくり返すポテンシャルを持っている。ドラゴンやビショップなどのデカめのフォロワーを出してくるヒーローが多い環境ではよく刺さる。

 

入れても邪魔にはならないだろうかアグロをはじめとする小さい連中には効果がない事とレジェンドなのでこの位置。特にネクロには刺さりにくい

 

 

 

風神

 

全体パンプ。5PPというのが嬉しい

 

f:id:otoko0108:20160629180843p:plain

 

ニュートラルのページにも書いたが、全体パンプは強力。4PP時に進化してアドを取り、5PPで一期に仕留めたい状況がかなり出てくる。同じような効果のセージコマンダーと比べると、パワーが低いが早く出るのが魅力。

 

 

 フロントガードジェネラル

 

f:id:otoko0108:20160714232618p:plain

 

ねばりや最後の押し込みに適した頼れる本部

 

基礎スペックが高いのもそうだが、殺しても2/3が出てくるので実質7/9のハイスペックを誇るカード。除去耐性があるともいえるので、押されている場面での切り返しに非常に役立つ。とくに相手の進化が尽きている頃にこいつを出すとひっくりかえせる事が多い。

 

ただしロイヤルにしては重く、乙姫のように一瞬でボードを取る事には向いていないので採用するかどうかはデッキ次第。軍師などで手札勝ちを狙う遅めのロイヤルなら採用して損は無いだろう。

 

 

 

 

ドラゴニュート

 

f:id:otoko0108:20160623162917p:plain

 

押し込み要因その①

ロイヤルは往々にして長期戦が苦手ではあるが、長期戦になるころ合いには相手の体力をかなり削っている事も多々ある。疾走持ちのこいつが居れば最後のワンチャンに賭けることが出来るし、守護も持っているので普通に出しても強い。ベネ。

 

 

ギルガメッシュ

 

f:id:otoko0108:20160623163059p:plain

 

押し込み要因その②

ニュートラルだが、疾走で5点、覚醒すれば7点入るのはでかい。こちらはドラゴニュートと違いタフネスも高くなく守護も無いので完全な押し込み要因。

 

軍師の妙策

 

f:id:otoko0108:20160623162644p:plain

 

一発逆転を秘めたカード。

 

ドローソース。並んだ状態でこれが決れば一気に勝ちが近づく。一回のドロー分が多ければ長期戦になっても十分もやっていけるだろうが撃つタイミングは見計らう必要がある。最速とかだと、フォロワーを出したほうが強いor出さなければいけない状況も多々あるので、機をじっくり待とう。遅めのミッドレンジなら役に立ってくれるはずだ。

 

 

 

 

あれば便利!!

 

兵士徴収

 

f:id:otoko0108:20160625230434p:plain

 

アグロならばキーになる可能性アリ。

 

地味に使える。こちらはどちらかと言えばアグロ向き。軽いし指揮官が居れば二枚引けるので即アドになる。兵士しか引けないが、後詰めが来るのと来ないのは結構違う。しかもフローラルフェンサーは兵士だ。つまり引ける可能性があるので、アグロ型は試してもいいかも。 ※2016年6月24日追記

 

 

王家の御旗

f:id:otoko0108:20160623162617p:plain

 

パンプする置物。何故か指揮官属性を持っているため兵士のサポートをしやすい。先攻で御旗→フローレンスフェンサーという勝ちパターンが存在するためこれがはいるようなデッキならば狙っていきたい。注意事項は置物で4PPのため3枚積むと腐りやすい事。枚数はデッキ内容と相談しよう

 

 

疾風怒濤

 

f:id:otoko0108:20160623162605p:plain

 

除去。コストが軽い事と、そもそも並びやすいロイヤルの特性上早い段階で高タフネスを削ることが出来る。これは積むかは人によるかもしれないが、アグロ型の場合外すことは避けたい。

 

 

強襲

 

f:id:otoko0108:20160623163218p:plain

 

5PPだが無条件で殺せるため活躍する機会はある。特に憎きゴブリンマウントデーモンをはじめとするデカイ本部対策になる。指揮官が居ればナイトが出るためアドにもなるのも見逃せない

 

 

ノーブルナイト

 

f:id:otoko0108:20160623163345p:plain

 

出た時にクリーチャーを二体連れてくるところはフローラルフェンサーに近いが、フローラルフェンサーと違い素でナイトを二体連れてくる事と5PPの為、御旗→ノーブルナイトのコンボが成立しやすい。覚醒を撃ち終わった後に引いても強い。

 

勇猛たる騎士

 

f:id:otoko0108:20160623163336p:plain

 

4マナで2/2二体は単純に強い。枠が余ればいれても良いだろう。

 

 

 

 

シールドエンジェル

 

f:id:otoko0108:20160623163200p:plain

 

アグロネクロ対策。Twitterの知り合いにアグロネクロ対策として教えてもらったこいつを入れるとアグロネクロにはそこそこ安定して戦えるようになった。どうも3マナ1/4をぶち抜きにくいらしい。

アグロネクロロリコンに困ってる方には是非お勧めしたいが、これによってバランスが崩れるなら考えどころかも知れない

 

 

 

 

今回はこんな感じ。次回はネクロ編。

ネクロ使いは俺が守護らねばならぬ

www.otokono-syumi.net

 

他ヒーローも見たいって方は下記リンクからどうぞ。

 

勝てないあなたに送る、今日から勝てるシャドウバース論 - 趣味全開!!漢大好き男のブログ