趣味全開!!漢大好き男のブログ

漢を愛する男—――そんな男のブログ。Twitterやってますのでお気軽にフォローしてください。@otoko0108 何かご依頼などがあればTwitterのDMまで

勝てない貴方に送る今日から勝てるシャドウバース 2picks編

※新環境につき大幅修正・追記(2016年11月20日修正・追記)

やあシャドバ朋友元気かい?

 

f:id:otoko0108:20160715201501j:plain

 

 

新たなモード、2picksだが朋友の皆はもうやり込んでいるものと思うが、かなり勝手が変っていて勝てねえと戸惑う方も多いのではないだろうか。

 

このモードは報酬4勝以降の報酬がおいしいのでハースストーンのアリーナやMTGのシールドに慣れてる方はガンガン勝ってガンガン稼ぐ、まるで出来る社会人のようなアリーナ生活を送っているが、慣れないうちはこのシステム、結構難しい。

 

慣れないと言うか勝てない理由でよくあるのは

  • お目当てのカードがピックできねえ!!
  • 構築みたいにしたいがクソデッキしかできねえ!!
  • レジェンドピックするかの運げーじゃねえか!!

 

みたいな感じだろう。私もMTGのシールドを始めた頃はマジで勝てなかったし、性格の歪んだ知り合いのプレイヤーが

 

「え?君張り紙に店舗大会入賞したって書いてたけどもしかして経歴詐称?」

 

「フツーこんなカード入れるか???wwwwwwwwwwwww」

 

「あったまわるwwwwwwwwwwwww」

 

と心を折りに来る糞どもを前に思わずヤクザスラングを叫んだことも1度や2度ではない

 

f:id:otoko0108:20160815213656j:plain

 

 

まあこういう事は無いにしても2picksの運げーめいたところに辟易したり、勝てなくて思わず口汚くののしってしまいそうな貴方。もしくはもう罵りまくってヤクザもかくやというようなプッツン状態の貴方、ぜひともこの記事を読んでほしい。きっと5勝というものもそう難しくないと思えるだろう。

 

f:id:otoko0108:20160815232653p:plain

 

これは私の五勝達成の図である。とりあえず達成した事も無いのに言っているわけではない、ということなので安心して見てほしい。

 

 

目次

 

 

 

 

 

2picksのシステムと考え方と前提

 

ランダムにピックされる二枚のカード二種、どちらかをピックしながらデッキを作っていくこのモード。アリーナをやり込んでいたりMTGのシールド慣れしている方は読み飛ばしてもらって構わないが、この手のモードは明確なコツが存在する。

 

というわけで、その基礎をざっと箇条書きにしてみた。

 

  1. 強いカードを取るべし
  2. マナカーブを意識するべし
  3. 2枚のカードの平均値を考えるべし
  4. コンボデッキが出来ると思ってはいけない。
  5. オススメのリーダー

 

これらを順を追って説明していく。知らない方や勝てねえってなった方は是非最後まで読んでほしい。

 

1.強いカードを取るべし

 

f:id:otoko0108:20160815215008p:plain

 

 

レジェンドやゴールドを初めとしたカードパワーの高いもの、もっと言えば1枚でぐっと流れを引き寄せられるカードを優先して取ろう。

 

オーレリアやモルディカイのようなただただ強いカード、その強いカードを対策できるテミス等の除去カード、それらを引き寄せることのできるドローカードがこれに該当する。

 

優先してピックする理由は簡単で、相手がパワーカードに対抗できる可能性が構築より低いからである。

 

例えばロイヤルの乙姫対策の全体除去は構築では基本だ。黙示録、テミス、ファフニール、色々思いつくだろう。

だが思いついたところでデッキに入れられるかどうかわからないのが2picksだ。デッキには全体除去が無いのでそのまま乙姫と親衛隊にタコられてゲームセット、なんてことはよくある。

 

もちろん引いていることも考慮して動くべきだが、構築よりパワーカードで押し切れる率は圧倒的に高い。見つけたら優先して取ろう。

 

構築では微妙だが2picksでは強いと言うカードもある。それについてはまた別の記事でリーダー毎にまとめているので下記を参考にされたし。

 

www.otokono-syumi.net

 

www.otokono-syumi.net

 

www.otokono-syumi.net

 

www.otokono-syumi.net

 

www.otokono-syumi.net

 

www.otokono-syumi.net

 

 

2.マナカーブを意識すべし

 

分り易く言うなら事故りにくいデッキを作ろう、という事だ。

 

カードを自由に選べないという事はデッキ全体のPPカーブのバランスがとりにくい、つまり事故りやすいということになる。これは自分だけじゃなく皆そうなので、2picksの場合事故りにくさ=勝ちに直結する。

 

ありがちなのが、PPが重いパワーカードを取りすぎて序盤に低PPが引けずに事故って終り!!あああああああ!!クソゲー!!!

 

みたいな感じだ。勿論事故ることはあるが、構築となるべく構築と同じようなPPカーブを目指そう。目安としては2PP頂点として段々下がるようなデッキが良いだろう。ここと思いが強いカードのバランスが難しい所であり面白い所でもある。

 

 3.二枚のカードの平均点を考えるべし

 

取りたいカードが両方に分かれている場合やどうでもいいカードが並んだ時にはこう考えよう。

左右それぞぞれのカードに自分の中でざっくりとした点数を付けてその合計値が高い方を取ると良い。

 

4.コンボデッキが出来ると思ってはいけない。

 

f:id:otoko0108:20160815212922j:plain

 

 

重要。恐らく説明の時点でわかると思うが、ピック出来るカードがランダムな時点でコンボをメインとするリーダーは憂き目にあう。そう、エルフだ。

 

エルフは常にバウンスして出してを繰り返してファンファーレを発動させる、いわゆるコンボがリーダーコンセプトとなっているので2picksでは正直つらい。

新カードたちは強いのでできなくはないが、それでもビショップやロイヤルのような簡単、強力な連中と比べるとどうしても不安定さが目立つ。

 

他にも影響の大きいリーダーとしてウィッチがあげられるが、それでもエルフよりはかなりマシなのでやれないことはない。2pickでのエルフは居ないものとして扱おう。例え画面に映ってもそれは

 

f:id:otoko0108:20160815211954j:plain

 

 

 

 

 

5.オススメのリーダー

 

というわけで上述した3リーダーは少し難しくなってくる。ネクロはマシだが、ウィッチとエルフはとにかくきついのでやめておいた方が良い。

じゃあどんなリーダーが良いんだ?と悩める2picks難民の方にお勧めしよう。以下が私の勧める2picksの強リーダーだ。

 

ビショップ

f:id:otoko0108:20160815231006j:plain

 

多分今一番簡単に勝てるリーダー。

獣姫を初めとした新カードがあまりにも強いのでカードパワーでごり押しできるゴリラ系リーダー。

 

置物生物のサイズはさることながら、単純な生物、除去、レアパワーなどどれをとっても非の打ち所がない。その上特にコンボを狙うとかシナジーとかも関与しないのでデッキメイキングも悩むことが少ない。稼ぎたいならビショップを使うべし。

 

ネクロマンサー

 

f:id:otoko0108:20161120213802j:plain

 

これも簡単。理由は盤面に関与できる除去が豊富な事と、優秀なフォロワーが多い事だ。

 

構築に比べるとネクロマンスを計画的にできないなど確かに不便な点は目立つがそれでも、一度ネクロマンスを発動すると強力なアドバンテージを稼げるのでそのまま試合を持って行くことも少なくない。

 

加えてDRKで追加されたカードで墓地肥しがしやすくなったことや強力なドローソースである魂の再利用の存在が大きい。レジェンドやゴールドのレアパワーも全体的に安定しているのでオススメ。

 

 

ロイヤル

 

f:id:otoko0108:20160815223843j:plain

 

ビショップレベルで簡単。2picksは除去カードを思ったように引けない分、どうしてもフォロワー主体の戦いになりがちなので、殴り合いが強いこのヒーローは強い。

 

更に低~中コスト域が強いので事故りにくいデッキを作りやすいため安定して勝ちやすい。兵士と指揮官のシナジーは考えなくても勝手に出来る、というかランダムになるので逆に偏りにくいしちょっと考えてとればそこまで兵士指揮官のバランスは悪くならないだろう。

 

加えて、何故かロイヤルには構築だと微妙でも2picksだとゲロ強いカードが多いような気がする。

ロイヤル朋友として喜ばしい限りであるが、ほんとなんかロイヤルはつえーよな。。。

 

 

 

まとめ

 

2picksで勝てない方の多くは、うまいことデッキが作れないからだと思う。

自由に選べないのに加えて今迄見た事も使った事も無いようなカードを吟味しながら選ばないといけない上、パクれるデッキレシピがないというかできないので自分で考えて作る事が求められる。慣れていない方には辛いだろう。

 

だが、逆に言うならこれで慣れればこれからの構築がものすごくやりやすくなるので、カードゲームの腕前を上げるにはいい環境だと言えるだろう。デッキ構築の腕前を上達させたい方は是非2picksをガンガン遊んでほしい。