趣味全開!!漢大好き男のブログ

漢を愛する男—――そんな男のブログ。Twitterやってますのでお気軽にフォローしてください。@otoko0108 何かご依頼などがあればTwitterのDMまで

デュエルエクスマキナデッキ集 大会で優勝、準優勝を飾ったトリニティ編

 

 

去る5月14日(日)に僕が主催で行ったDXMのオンライン大会(以下リンク参照)

www.otokono-syumi.net

は盛況のうちに幕を閉じました。参加及び配信に来ていただいた皆様方には感謝です。

 

 

今後、

 

「あーー。大会出てえなあ」

 

「全員捻りつぶして優勝賞品かっさらうから4649」

 

って人は私のTwitter(@jojorusuki)かyuki@DXMさんのTwitterを見ていただければDXMの大会情報が出ると思うので要チェックだ。

 

 

優勝及び準優勝デッキ紹介

 

さてさて、では上述したリンクの中に優勝と準優勝したデッキを晒す、ということを書いたのだが…

優勝、準優勝ともにランプトリニティになるということは誰が想像しただろうか

f:id:otoko0108:20170515154116p:plain

 

 

確かに。

今大会にはイズモとルクソール、ワンチャンマンのオリンポスが少なかったことに加えて、相性の良いアスガルドが多かったことがトリニティ台頭の理由になったのかもしれない。しかしそれでもなお、ワンツーフィニッシュを飾ったのはすごいことだと思う。

そして今回、優勝&準優勝者のご厚意でデッキ公開許可をいただくことができました。ほんとうに感謝です。

では早速見ていきましょう。

 

準優勝者 なんとなくさんのデッキ

 

f:id:otoko0108:20170515155731j:plain

 

ジェイ、格闘教官、ウェルシュドラゴン等盤面を意識したユニットが多いデッキ構築になっている。ホムンクルスのサルファーもめったに見ないが、刺さるユニットはテュールをはじめそこそこ多いので機能するだろう。

 

それ以外にはピン刺しを多く使っているのも特徴か。とにかく盤面上でできることの幅が広い印象を受ける。

ウルモルの棟梁で長期戦も対応可能。サリエルも入っているのでウルモルが腐ってしまった後の選択肢も考えている。

やれることが多く、とにかく盤面で押し勝つことを目的とするなんとなくさんのデッキ。トリニティの方向性に迷っている方はぜひお試しあれ

 

 

 

優勝者 ゴパセトフさんのデッキ

 

f:id:otoko0108:20170515155754j:plain

 

以前紹介したり、記事を手伝ってもらったり、このブログでは何かと出番の多いゴパセトフさんのデッキだ。

こちらはなんとなくさんとは対照的に、ガッツリランプ一本&アグロメタに絞ったデッキ構成になっている。

マスティマ、枝、修道士で序盤を凌ぎながら聖騎士、マンティコア、ルシファー等でとどめをさしていく王道ランプなので癖がなく扱いやすいデッキになっている。

 

まずはトリニティやってみてえって方はこのデッキを作ってみてはいかがだろうか。トリニティの「パワー」が存分に味わえるだろう。